2007年04月14日

まゆのアートメイク

今日は、ちゃかりんとサルバドールでランチ!!
というのも、私が紹介したエステサロン株式会社美しいさんで、ちゃかりんがとうとう彫りを入れるのだった・・・

といっても桜吹雪とか竜とかではございませんよ。

まゆげのいれずみアートメイクです。
数年前聞いたときには、色も黒っぽいのしかなくって、ちょっといまいちだった風なので、お試ししてませんでした。

今では好きな色、すきな形で創り上げることができ、修正もできちゃうんだって。

これを一度やっとけば、日々のメイクも楽チン!!
まゆげとアイラインが一番ネック。
アイラインはあんまいれんけど。
※そもそも、おまえ化粧しとらんじゃろ〜〜が!!という突っ込み着そう・・・

(注)美しいさんは化粧品も研究開発し、全国のエステサロンやエステティシャン養成学校に化粧品を下ろしてて、かつサロンも経営されている会社です。

それがすんだ頃、サロンにいって、ちゃかりんの立派な眉毛を鑑賞しました。
さすがに、整ったまゆげ〜〜。
これでもう数年、まゆげに悩まされることはないんだと思うと、
私もやりたいな。

鑑賞した後、いざランチへ!

ランチは、並木どおりにあるサルバドールさん


呉の人は特にごひいきのおいしい野菜ばっかりおいてある八百屋、Venestyさんが野菜を下ろしているお店の最初のお店だったとおもいます。
お店の方は、川名先生の教え子さんだそうで、一度川名先生に連れて行っていただいたことがありましたが、そんときはコーヒーだけだったんで、お食事したかったの。

ようやく夢かなって、
ランチを食べました。ちゃかりんの注文したものと交換しつつ、ほとんどの種類を堪能。
がしかし、おしゃべりと食べることに夢中になって、
まったく写真とっとらん!!!!

ってことに今ごろ気づいた。
何のために私はりっぱなカメラを持っていったのか。。。
あほじゃ。
※せめてイケメンの店員さんでもとっときゃよかったの。。ぶつくさぶつくさ。

ってことで、言葉のみ。
サルバドールさんはイタリアンレストラン(だとおもいます)
店名ははイタリア語??スペイン語??

前菜は鴨のローストのサラダ
めっちゃうまい!!かも肉もうまいし、野菜もさすがVenesty野菜です。うまい。

次にスープ。
こちらはイタリアの豚肉の塩漬けとズッキーニなどのおやさいたくさん。
ちゃかりんのは、春キャベツの冷たいスープ
野菜が甘いし、お肉もひきたってました。
ほんとおいしいです。

そしてメインのパスタです。

私は何のパスタだっけ、なんとかなラグ-(煮込み)っていうやさしいパスタでした。
ちゃかりんのは、おつまみにあいそうないいだこのからあげがついた根菜のトマトソース
こちらはしっかりしたお味です。
どうしてもいいだこのからあげでビールがほしくなりましたが。

その後はデザート3種とコーヒーです。

いや、まあじでうまかったっす!!
もっとたかいのかと思ったけど、このしっかりたべるコースでも1600円でした。

デザートなしだともっとやすかったですよ。

パスタ以外のコースもありました。

皆さん、並木どおりに是非いってくださいね。




posted by Azuki at 00:27| 広島 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 美しくなろう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月11日

美しくなろう! エステVol.2

今年の抱負:美しくなろう!を早速第2弾。
フォトフェイシャルエステ。
行ってきたのは、前回同様『株式会社美しい』さんです。

本日チャレンジしてみたのは、アンチエイジングになるフォトフェイシャルお試し版。
お肌の曲がり角は二十歳です。ってのはよくきくよね。
今日おじゃまして、とっても勉強になりました。
-----
30代の私は、コラーゲンを自ら生み出すことはできないんです。
コラーゲン=肌の弾力を保つ成分です。
だからコラーゲンが減っていくと、お肌がどんどん重力に逆らえなくなります。
減ったコラーゲンはどうやっても増えません。
そう、肌力がどんどん減っていくんです。
だから、今あるコラーゲンを最大限に引き出すことしかできないんです。
-----
だそうなのよ。
たしかに10年前と比べると、少しずつブルドックに近づいているような気がするわ〜。
でも年齢には逆らえないもんね〜。とあきらめることはなかったんだ!!
というのが今日わかった。

前回同様、クレンジングと洗顔をしていただき、
そのあと、ピーリングしてもらいました。
ピーリングとは、古い角質を除去して、透明感のある肌にし、新陳代謝も上げるというもの。
ってのは、たぶん皆さん知ってるよね。
それって、パックみたいに、べろんと剥ぎ取るものと思ってた。
けど、これも違った。

ピーリング剤を塗って放置し、その後中和剤を塗って、ふき取るだけ。
そして、例によって鏡です。
生まれたてのお肌って。。こうなんだね。
くすみも無く、つやつやしていました。

私のような40手前で肌のお手入れもちゃんとしていなかった女でも、
生まれたての肌はきれいなんだ。

そしていよいよ、フォトをあてます。
フォトって光をあててコラーゲンに命令を出すところを刺激し、コラーゲンの活動を最大限に引き出すというもの。
まずは半分あててもらう。
ジェルを塗って、ピカッピカッっとゆっくり右半分にあてていく。
当たった瞬間、少し暖かい感じだけど、痛みとか全く無い。
※ひどいところは熱いのをあてつづけやけどにするところもあるらしい。。
顔だけでなく、あごまであててくれるの。ここは。

半分あておわったところで鏡をみる。
ええええええええ、左右が全然別人になっている。
本当に、ほほがあがっているんよ。
あごもすっきりしているよ。
何でも二重あごもなくなるんですって。

うっひょ〜〜。これはうれしい。

反対側もやってもらって

あとは冷たいタオルですっきり引き締め。

そして、ジェルを塗り、顔、肩、腕、頭などなどのマッサージ。
ふき取って、美容液を塗って仕上げでした。

至福の時間でした。
きれになるって、気持ちも楽しくなるものね。

かえって旦那様を迎えに行ったら、すれ違ったのに気づいてもらえなかったんですけど〜〜!!!!
うれしいのか悲しいのか。。

あとできいてみたら、雰囲気が全然違ったのでわからなかったって。
そのくらい違うんです。
しばらくは維持できるそうで、月1通えば、なんとかハリを保てるかも。

そうそう。
書き忘れていたけど、毎回、鼻の脂をキュッポン!!って取ってくれたり、まゆげカットしてくれたりっていうサービスもある。

こちら、料金はいくらだったっけ。

あとで、追記しておきます。

posted by Azuki at 05:32| 広島 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 美しくなろう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月08日

美しくなろう! エステVol.1

今年の抱負:美しくなろう!を早速実践してみました。
その第一弾は、フェイシャル。
行ってきたのは、広島市にあるその名も『株式会社美しい
さんです。

社名のダイレクトさにちょっと感動を覚え、面白いところかもという期待がアップ!

本日チャレンジしてみたのは、基本中の基本のフェイシャルお試し版
年とともに肌の老化は自分でも感じています。
そして、私は化粧をすると必ずにきびができちゃうんで、ほとんど化粧していません。
おまけに、化粧しているとすぐにあぶら浮きし、あぶらとり紙が離せないのに、
乾燥して皮がむけたりするという、性格同様へんくつなお肌ちゃん。

エステに行ってみて、
あああ、これまできちんとクレンジングしたつもりになってたんだ〜〜と実感しました。

まず、訪問したら、エステティシャンの方が暖かく笑顔でお迎えしてくださいました。
エステって、狭い事務所に所狭しと器械が並んでいるイメージだったけど、ここは全然違いました。
本当にサロンなのサロン。
部屋も家具などのインテリアにも凝ってて、セレブのお宅に行ったみたい(いや、行ったことは無いんだが)
リラグゼーションを意識してあるのだろうと思うけど、思いっきりソファーでくつろいでしまいました。

はじめてということでまずはカウンセリング。
肌の悩みや生活サイクル。化粧や肌のお手入れ方法などについて質問を受けました。
結構たくさんの質問を受け、今自分がどこが肌によくないことをしているのかも教えてくださいました。

カウンセリング結果、いけないところ多数発覚!!
【私のいけないところ】
  • 不規則な睡眠
  • 不規則な食事時間
  • 洗顔後そのまま化粧(致命的らしい)
  • オイルクレンジング利用(これもオイリー肌の人は致命的らしい)
などなど

覚えているだけでこれだけあるんだから、もっとあったんだと思う。

さて、そろそろエステについて書かねば。。
専用ルームに入って、いざ美顔!!(ここも感じのよいお部屋なの)

1.まずはお着替えです。
上半身は全部脱いで、専用の衣装に着替え肩から上は露出します。
その格好で台の上に横になり、まな板の鯉になります

2.最初は汚れを落とすクレンジング
透明ジェルのクレンジングを優しく顔につけてくださいます。
そのまましばらく放置し、汚れを浮かせます。
その後、クレンジング剤をタオルで優しく取り除きます。

そして、鏡を渡され見てみると
うっひょ〜〜〜〜。顔が少し白くなっている。
けど、汚さもよく見える。
これまで汚れでくすんでいた&にきびあとも汚れがうすめていたんだと実感
よっぽど汚かったのね。私って。汚ギャルじゃん!!
がっくし。

3.そして洗顔です
洗顔に入る前にあわ立てた洗顔クリームをみせてくださいました。
すっごいきめこまやかな泡なんです。
なんというか、メレンゲみたいに泡もほとんど目に見えないくらいの泡。
なんでもここまで細かい泡にしなくては、洗顔の意味が無いそうです。
そして、洗顔でこすってしまうと、顔じゅう無数の傷ができてしまって、細胞を壊してしまうんですって。
だから、乾燥するんですって。
細かい泡にするから、その泡に汚れが吸着でき、こすらなくてもきれいになるんだって。

ってことは、これまで私が洗顔と思ってしていたのは、なんだったのか?
洗顔のたびに乾燥肌を作りつづけていたのね。
でもこんな泡、自宅では作れないんじゃ??
とおもったら、専用のスポンジみたいなのを使えばできるんだって。

泡をはけのようなもので優しくぬってもらい、またしばらく放置
そして、ゆっくりまた泡をふき取ってくれ、鏡を見る

お!さっきよりさらに白くなっているわ。
とちょっとうれしくなってきた。実は結構色白ジャン!と思ったりなんかして。。

2.これはやらねば!パックです
パックっていうと、顔に幕をはって剥ぎ取るイメージでしょ?
ここのは違います。
剥ぎ取ると肌に傷つけちゃうもんね。
ここのはお風呂でリラックスしながら塗ってしばらく置いておき、洗い流すだけのタイプ。
お風呂同様にミストを当ててもらいながら、パックです。
いやあ、もう寝ちゃいそうなくらい気持ちよかった。
しばらく放置した後は、優しくじっくりゆっくりマッサージ。
マッサージは顔はもちろんですが、こちらはそれだけじゃあなかった。
フェイシャルだから顔だけかと思ったけど、二の腕、肩、頭
さらにつぼ刺激もしてくださいます。
それもしっかり何分もしてくださいましたよ。

まずは半分だけやってもらい、洗い流し、鏡です。
驚くべき変化です。
左右で全くハリが違う。白さが違う。
たった、たった数分で左右がこんなに違うもの??
顔が上がってる!!上がってる!!
優しいマッサージだったのに、上がってる!!!白い!!
もうびっくり。

5.仕上げは美容液
※実は他にもあったのかもしれません。覚えている範囲でこれだけ。

その後はまた着替えて、髪の毛を直します。
ドライヤーやムースも置いて有りました。

最初の部屋に戻り、好きな飲み物をいただけます。
エステティシャンの方やほかのお客様とお茶を飲みながら、お話したりしてくつろげます。

みっちり3時間エステしてもらって、リラックスして料金は3500円ほど。
行ってよかった。本当に行ってよかった。
次は、フォトフェイシャルの予約をして帰りました。

帰り道、なぜか脚が軽やかだった。

ラベル:エステ 広島
posted by Azuki at 00:00| 広島 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 美しくなろう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。